イベント

~世界で戦う勝者の育成 アスタキサンチンが実現する「攻めの休息」~「アスタリール®・スポーツシンポジウム2016」を開催しました

2016/09/07(水)

 世界最大のスポーツの祭典を目前に控えた7月26日(火)、東京・竹橋でアスリートの指導・育成に関わる方を主な対象に、「アスタリール®・スポーツシンポジウム2016」を開催しました。スポーツをテーマにしたシンポジウムの開催は今回が初めてで、アスリートの育成をテーマに、各界で活躍する講師の方々6名が身体作りやケア、心身の育成といった観点から講演を行いました。
 また、「世界で戦う勝者の育成」というテーマにふさわしく、スペシャルゲストとして、五輪3連覇を果たした柔道家の野村忠宏氏(ミキハウス所属)が3つの金メダルを携えて登場。「折れない心」をテーマに講演されたほか、ご登壇いただいた講師陣とのパネルディスカッションにも登壇していただきました。

AstaReal SportsSymposium2016
 未来のアスリートを勝利に導くために来場した指導者の目は真剣そのもので、熱心にメモを取る姿も多く見受けられ、会場は熱気に包まれていました。また、シンポジウム後の懇親会でも、各講師と積極的なコミュニケーションをとる姿が見られました。
 来場者からの感想を伺ったところ、「トップアスリートの話は大変興味深く、生徒の指導に通じるものがあった」といったトップアスリート2人の生の声を聞いての感想や、「さまざまな目線からとらえたスポーツの話を聴くことができて面白かった」など、多くの皆様から好評をいただきました。また、長時間に渡るシンポジウムでありながら、ひとりひとりの講師の講演をもう少し長く聞きたかったという声も多く、非常に意識の高い方々が来場されていたことが伺えます。

 今回のスポーツシンポジウムは、文部科学省が2010年に発表した「スポーツ立国戦略」の主旨に賛同し、当社も微力ながらサポートさせていただきたいという思いに至ったことが背景にあります。スポーツをする人だけでなく、支える(育てる)人にも着目して、スポーツを生涯にわたって楽しむ環境を整備することと、地域団体、スポーツ団体、企業などが組織の違いを超えて連携することにより、人材の好循環を生み出す必要性が明示されています。そこで私たちは、世界の人々に健康と幸せを届けるアスタキサンチン業界のパイオニアとして、「支える(育てる)人」とともに協力し、世界で勝てる未来のアスリートをサポートしていこうと思い立ちました。
 今後も、今回のシンポジウムのような情報提供活動を継続していくことで、アスリートを支えるすべての皆様と中長期的な視点で連携し、未来のアスリートをサポートしていくとともに、アスタキサンチンが“4年後”にはアスリートにとって必要な成分であると多くの皆様に認めていただけるように、啓発活動につとめて参ります。


「アスタリール®・スポーツシンポジウム2016」 動画URL https://www.youtube.com/watch?v=53OQGUaWNfg
ブランドサイトURL http://www.astaxanthin-athlete.com/

【各講演要旨】【パネルディスカッション「世界で戦う勝者の育成」要旨】は添付ファイルからご覧ください。