イベント

  • 2016年5月13日 (金) ~ 7月26日 (火) - Tokyo

    「アスタリール®・スポーツシンポジウム2016」の参加申し込み受け付けを開始しました

    「アスタリール®・スポーツシンポジウム2016」 「世界で戦う 勝者の育成」 ~アスタキサンチンが実現する「攻めの休息」~ アスリートを支える立場の方々を対象にしたシンポジウム「アスタリール®・スポーツシンポジウム 2016」を、7月26日(火)、TKPガーデンシティ竹橋(東京)で開催します。 アスタキサンチンは、これまでの研究で運動時の筋肉損傷の抑制や筋肉持久力の向上、血中乳酸値の上昇の抑制など、スポーツパフォーマンスをサポートする作用が報告されており、アスリートからも支持を得ています。 当日は、各界で活躍されている講師を招き、未来のトップアスリートのからだづくり、ケア、心身の育成という観点からお話いただくほか、スペシャルゲストとしてアトランタ、シドニー、アテネと、オリンピック三連覇を達成し、現在国内外で柔道の普及活動を展開している柔道家の野村忠宏氏(ミキハウス所属)を迎え、勝者を育成するためのヒントにつながるような貴重なお話をご披露いただきます。 また、シンポジウム後は、参加者と各講師陣との情報交換の場となるような懇親会の場も用意しています。 お申込み・詳細はこちらから http://www.astavita.jp/landing2 日 時 2016年7月26日(火)14:00~(13:30受付開始) 会 場 TKPガーデンシティ竹橋 大ホール ※お申込み者多数の場合は抽選とさせていただきます。 皆様のご参加を心からお待ち申し上げます。

  • 2016年2月13日 (土)

    「アスタリール(R) シンポジウム 2016」を開催しました

    2月13日(土)東京・品川で「アスタリール(R)シンポジウム 2016」を開催いたしました。おかげさまをもちまして当日は、約800名の方にご参加いただくことができました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。 長時間にわたるシンポジウムではございましたが、皆さま非常に熱心に最後まで聴講していただけました。 今回で3回目を迎えましたアスタリール(R)シンポジウムは、海外からも講師をお招きし、国際色豊かなものとなりました。 弊社では今後も、天然アスタキサンチンの研究・開発・マーケティング活動を通じて病気の予防に取り組むことで、社会に貢献すべく尽力してまいります。           「アスタリール(R)シンポジウム 2016」講演内容はこちら(Pdf)をご覧ください。

  • 2016年2月25日 (木) ~ 27日 (土)

    日本最大のランニングのトレードショー「東京マラソンEXPO2016」に出展します

    2月25日(木)~27日(土)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「東京マラソンEXPO2016」に出展し、トップアスリートが認めるアスタキサンチン配合サプリメント「アスタビータスポーツ」などをご紹介します。 プロトレイルランナー鏑木毅さんをはじめ、アスタビータをご愛用のアスリートの皆様が弊社ブースにお越しになる予定です。さらに、「アスタビータスポーツ(30粒入り)お試しパウチ」が入った『挑戦バック』も数量限定でご用意しています。 皆様のご来場をお待ちしております。 東京マラソンEXPO2016開催概要 開催期間:2016年2月25日(木)、26日(金)11:00~21:00(入場は20:30まで) 2月27日(土)11:00~20:00(入場は19:30まで)※入場無料 会場:東京ビッグサイト西展示棟 〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1 http://www.bigsight.jp ※弊社は1F「一般出展社ゾーン」のブース番号:G-33に出展いたします 主催:一般財団法人東京マラソン財団 東京マラソンEXPO2016について(公式サイトへのリンク)http://www.marathon.tokyo/events/expo/ アスタビータスポーツに関して(astavita公式サイトへのリンク)http://www.astavita.jp/product/astavita_sports.html

  • 2015年12月5日 (土) ~ 6日 - Hiroshima, Japan

    第35回日本看護科学学会学術集会でランチョンセミナーを共催します

    学会名:第35回日本看護科学学会学術集会 日時:2015年12月5日(土)-6日(日) 場所:広島国際会議場、広島市文化交流会館、JMSアステールプラザ   企業展示および下記ランチョンセミナーを共催いたします。 ランチョンセミナー5 日時:2015年12月6日(日) 12:00-13:00 場所:第2会場 広島国際会議場B2F ヒマワリ テーマ:ストレス社会で働く女性のために 演者:桜田 真己 (医療法人社団桜友会 所沢ハートセンター・理事長) 皆様のご来場を心よりお待ちしております。 第35回日本看護科学学会学術集会

  • 2015年11月23日 (月) ~ 25日 (水) - Seoul, Korea

    ICoFF2015で「女性のカラダのサビつきに関する調査」を発表します

    韓国・ソウルで開催されるICoFF2015において、「女性のカラダのサビつきに関する調査」について、株式会社ヘルスケアシステムズと共同でポスター発表を行います。 発表日時:2015年11月23日AM 場所:Coex (ソウル・韓国) 演題名:"Urinary 8-hydroxy-2'-deoxyguanosine (8-OHdG) levels and lifestyles in Japanese" (日本人における尿中8-ヒドロキシ-2'-デオキシグアノシン(8-OHdG)レベルとライフスタイル)   会議名:The 6th International Conference on Food Factors (ICoFF2015) 会 期:2015年11月23日(月)-25日(水) 会 場:Coex (ソウル・韓国) テーマ:Bioconvergence for Food Function 会議の詳細につきましては下記サイトにてご確認ください。http://www.icoff2015.org