イベント

  • 2014年10月24日 (金)

    第35回日本肥満学会でポスター発表を行います

    アスタリール/富士化学工業は第35回日本肥満学会において、ポスターセッションを行います。 学会名 第35回日本肥満学会 テーマ:肥満症学の知の創造と実践 会   期 2014年10月24日(金)~25日(土) 会   場 宮崎:フェニックスシーガイアリゾート コンベンションセンター 弊社発表 2014年10月24日(金)17:50~18:20 ポスター会場2 発表者 西田康弘(富士化学工業研究開発部) 発表内容 ポスター17「モデル動物」富山大学との共同研究 アスタキサンチの 肥満モデルマウスにおける糖代謝への影響について 学会に関する詳細は学会サイトをご覧ください。 http://www2.convention.co.jp/jasso35/index.html

  • 2014年10月8日 (水) ~ 10日 (金)

    食品開発展2014に出展いたします

    アスタリール/富士化学工業は「食品開発展2014」に出展いたします 展示会名 食品開発展2014食品の機能性・安全性情報に関する総合展示会  会   期 2014年10月8日(水)~10日(金) 開催時間 10:00 - 17:00  会   場 東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム 弊社ブース No.A-095 ※ 来場者事前登録をしていただきますと、入場料が無料になります。(当日3,000円) 詳細につきましては下記サイトにてご確認ください。 http://www.hijapan.info/

  • 2014年10月9日 (木) ~ 10日 (金)

    第23回日本形成外科学会基礎学術集会に出展いたします

    日時: 2014年10月9日(木)、10日(金)場所: キッセイ文化ホール(松本文化会館) 企業展示および下記ランチョンセミナーを予定しております。 ランチョンセミナー1アスタキサンチンの創傷治癒作用「声帯粘膜への効果」 日時: 2014年10月9日(木)12:20~13:20 会場: キッセイ文化ホール(松本文化会館)1F 第一会場 大ホール 司会: 塩谷 信幸 先生(北里大学名誉教授 北里研究所病院形成外科・美容外科客員部長) 演者: 平野 滋 先生(京都大学大学院医学研究科 耳鼻咽喉科・頭頸部外科) 形成外科・整形外科・皮膚科・耳鼻咽喉科の医師で構成される本学会では、京都大学の平野先生より、アスタキサンチンの創傷治癒作用について、論文化された試験結果を交えながら、お話いただきます。 皆様のご来場を心よりお待ちしております。 詳細はこちら ランチョンセミナーチラシ  

  • 2014年10月4日 (土) ~ 5日

    第36回日本臨床栄養学会総会・第35回日本臨床栄養協会総会に出展いたしました

    日時:2014年10月4日(土)、5日(日)場所:JPタワーホール&カンファレンス(JR東京駅徒歩1分) 企業展示および下記ランチョンセミナーを開催いたしました。 ランチョンセミナー1『永く美しく元気に生きるためのサプリメント』 日時: 2014年10月4日(土)12:00~13:00 会場: JPタワーホール&カンファレンス 第一会場(JPタワー4階ホール1,2) 司会: 石田 均 先生(杏林大学医学部第三内科 教授) 演者: 桜田 真巳 先生(所沢ハートセンター理事長・院長) 医学と栄養学の融合をテーマとした本学会では、実際の医療の現場で、栄養補助食品としてアスタキサンチンを活用し、患者様のQOLを上げている所沢ハートクリニックの桜田先生に、症例を交えてご講演いただきました。 セミナーの詳細はこちらをご覧ください。⇒セミナーレポート    

  • 2014年9月3日 (水)

    第18回日本看護管理学会学術集会ランチョンセミナー共催報告

    第18回日本看護管理学会学術集会が2014年8月29日・30日に愛媛県で開催され、全国から 管理職の看護師約2600名が参加しました。ランチョンセミナーでは、人手不足のために慢性的に疲労を感じている看護師の皆さまに、 疲労と酸化ストレスの関係、アスタキサンチンの酸化ストレスへの作用について、同志社大学 米井嘉一先生の論文データを紹介しながら、講演を行いました。