プレスリリース

現代人が疲労を感じる原因は単独ではないことに着目 日本初*!複合原因による疲労感を軽減する機能性表示食品 ~天然アスタキサンチン配合サプリメント「アスタビータe」~

 天然アスタキサンチン原料と製品を世界中に供給しているアスタキサンチンのパイオニア、アスタリール株式会社(富士化学グループ、本社:東京都港区、代表取締役社長:西田光德)は、消費者庁に届出をしておりました、天然アスタキサンチンを配合したサプリメント「アスタビータe」が、機能性表示食品として受理され、届出番号が発番されたことをお知らせいたします。機能性表示食品としての販売は、2017年9月以降を予定しております。本製品の機能性関与成分であり、当社が製造・販売する機能性食品素材「アスタキサンチン」は、パソコン作業などによる眼の疲労感を軽減することで、広く機能性表示成分として配合されていますが、全身の疲労感において、天然アスタキサンチン配合製品が受理されたのは初めてです。
 
■疲労を感じる原因は、デスクワークも運動も
 一般に、日常的に経験する疲れの感覚は、体が重い、だるいなどの「肉体的」な疲労感に加え、頭がぼんやりする、意欲がわかないなど「精神的」な疲労感も同時に存在します。すなわち、日常生活の疲労感は、勉強や事務作業などの精神ストレス、および労働や運動などの肉体作業、各々単独よりも、それらの組み合わせが原因であることが多いと考えられます。特に、IT技術の発達などにより、現代人が疲労を感じる原因の中に「精神」ストレスがあることは看過できなくなってきています。
 アスタリールは、このような複合原因による疲労感に対して、最終製品を用いた臨床試験で確認しております。
 
■眼に加えて全身の疲労感軽減に
 本製品の機能性関与成分であり、当社が製造・販売する機能性食品素材「アスタキサンチン」は、平成26年度に、公益財団法人日本健康・栄養食品協会にて「眼の疲れの改善(ピント調節機能)」項目において、科学的根拠レベルの総合評価において最も高いA評価を受け、広く機能性表示食品に配合されております。今回の受理により眼だけではなく、全身の疲労感においてもアスタキサンチンの効果が期待されます。
 
 世界中の人々に健康と幸せを届けることをミッションとしているアスタリール株式会社は、かねてより天然アスタキサンチンの研究や開発を、多くの研究機関とともに重ねてまいりました。その結果、高い抗酸化作用や抗炎症作用をはじめとする様々な生理作用、広い分野での臨床研究結果が報告され、我々は、アンチエイジングや、疾病を未然に防ぐ先制医療の領域で、天然アスタキサンチンが非常に大きな可能性を秘めていると考えています。アスタリール株式会社は、様々なストレスによって体内で炎症やエネルギー不足の状態である「疲労」、およびそれを感じる「疲労感」を軽減することが、人々の健康と幸せにつながると考えています。
 
 
【機能性表示食品「アスタビータe 」概要】
■商品名 :アスタビータe
■届出番号 : C31
■機能性関与成分名 :アスタキサンチン
■届出表示 :本品にはアスタキサンチンが含まれるので、日常生活における仕事や勉強などのデスクワークと運動の両方の組み合わせによって生じる一過性の疲労感を軽減する機能があります。
■発売時期 : 2017年9月以降
※届出の詳細については、以下URL(消費者庁ホームページ)よりご確認ください。
https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc02/?recordSeq=41612090190103

*2017年6月19日までに消費者庁が公表した機能性表示食品の中で、デスクワークと運動の両方の組み合わせによって生じる一過性の疲労感を軽減する機能を持つ機能性表示食品として
 
天然アスタキサンチンについて
 その多くがヘマトコッカス藻を原料とした抽出物を用いて、動物試験および臨床試験が広く行われています。生体膜保護作用やミトコンドリアへの作用など、細胞レベルで作用することが確認されており、メタボリックシンドローム、アトピー性皮膚炎などの病態だけでなく、脳機能の改善、美肌作用、運動機能の向上など、健康増進における有効性も多く報告されています。
 
アスタリールについて
 富士化学グループの子会社で、天然アスタキサンチンの研究開発、製造販売と、アスタキサンチンに関する情報提供を行っています。天然アスタキサンチン原料アスタリール®の製造・供給のほか、医療機関・医療関係従事者向けの独自製品、および一般消費者向けの独自製品を開発・販売しています。アスタリールグループは、米国、スウェーデンにアスタキサンチン製造工場を、日本、米国、スウェーデン、シンガポール、オーストラリア、インドに販売拠点を置き、世界中で、天然アスタキサンチンの製品やサービスを提供しています。
 
 
アスタリ-ル 公式サイト http://astareal.co.jp/
アスタビータオンラインショップ http://www.astavita.jp/
最新研究データサイト「アスタキサンチンラボ」 http://www.astaxanthin-lab.com/