ニュース

  • 2016/08/29(月)

    北日本新聞にアスタキサンチンを活用した産学連携に関する記事が掲載されました

    媒体名:「北日本新聞」発行日:2016年8月27日掲載面: 18面タイトル:「産学連携で『餌』開発 滑川高薬業科 アスタキサンチン活用」 滑川高校薬業科が富士化学工業株式会社(アスタリールのグループ会社)の支援を受けて同校で養殖するサクラマスの餌を開発したことが紹介されました。抗酸化作用がある赤い色素成分のアスタキサンチンは、サケマス養殖では身の色をよくすることに使われます。富士化学工業はアスタキサンチン1kgを無償で提供いたしました。

  • 2016/08/27(土)

    健康産業流通新聞に、弊社の論文発表に関する記事が掲載されました

    媒体名:「健康産業流通新聞」発売日:2016年8月25日掲載面: 5面タイトル:「日常感じる疲労軽減 アスタリールが論文発表」 日常生活で感じる肉体的および精神的な疲労感を同時に軽減させる働きがアスタキサンチンにあることを当社が臨床試験によって確認し、査読付論文が臨床医学系専門誌に掲載されたことが、記事として掲載されました。 この論文発表に関するプレスリリースへのリンク

  • 2015/12/21(月)

    日経新聞「地域発世界へ」に掲載されました

    日経新聞「地域発世界へ」に富士化学工業のアスタキサンチン事業に関する記事が掲載されました。 媒体名:日経新聞 発売日:2015年12月21日 掲載ぺージ:朝刊11面 タイトル:(地域発 世界へ)「富士化学工業、機能性食品の原料生産 米国に新工場、市場開拓」

  • 2015/02/04(水)

    産経新聞に弊社記事が掲載されました

    媒体名:「産経新聞」 発売日:2015年1月30日 掲載面: 4面 タイトル:「生活習慣病に秘策~サケの赤身に宿る自然の力」  

  • 2015/01/27(火)

    健康産業流通新聞にアスタリールアスタキサンチンに関する記事が掲載されました

    媒体名:「健康産業流通新聞」 発売日:2015年1月22日 掲載面: 10-11面 タイトル:「日常生活における疲労、実現したい改善機能表示~先行き期待の抗疲労素材」 注目分野である眼疲労改善における抗疲労素材としてアスタキサンチンが掲載されました。 記事において、富士化学工業グル―プアスタリールがこれまで取り組んできた眼疲労改善に関する臨床試験がとりあげられ、「アスタリール」が眼疲労に対する作用を検証した臨床試験論文が多く機能性表示できる可能性があり、市場の関心が高まっていると紹介されました。