ニュース

北日本新聞にアスタキサンチンを活用した産学連携に関する記事が掲載されました

2016/08/29(月)

媒体名:「北日本新聞」
発行日:2016年8月27日
掲載面: 18面
タイトル:「産学連携で『餌』開発 滑川高薬業科 アスタキサンチン活用」

滑川高校薬業科が富士化学工業株式会社(アスタリールのグループ会社)の支援を受けて同校で養殖するサクラマスの餌を開発したことが紹介されました。
抗酸化作用がある赤い色素成分のアスタキサンチンは、サケマス養殖では身の色をよくすることに使われます。富士化学工業はアスタキサンチン1kgを無償で提供いたしました。