プレスリリース

アスタリール®・スポーツシンポジウム 2018 世界で戦う勝者の育成Ⅱ ~スポーツパフォーマンスとアスタキサンチン~を開催

 天然アスタキサンチン原料と製品を世界中に供給しているアスタキサンチンのパイオニア、

 アスタリール株式会社(フジケミカルグループ、本社:東京都港区、代表取締役社長:西⽥光德) 2018120日(土)、「アスタリール®スポーツシンポジウム 2018」を 東京・有明で開催しました20167月以来2回目となる本シンポジウムは、“世界で戦う勝者の育成”をテーマに、参加費無料で開催され、アスリート指導者を中心にスポーツに関わる参加者約250名が集いました。

 

 本シンポジウム2020年に向け、スポーツへの関心やアスリートへの期待が高まる中、アスリートの競技力強化に関する国の支援方針に賛同し、アスタリール株式会社が企画主催したものです3時間30分にわたるシンポジウムは、世界で戦うアスリート育成のための指導論、科学的アプローチに基づくサポート、現役トップアスリートによるパフォーマンスアップの秘訣など各界の専門家、第一人者による貴重な講演で構成されました。

 

 プログラムは、田中誠一氏(東海大学 名誉教授/常葉大学健康プロデュース学部 客員教授)の基調講演から始まりました。「指導者は何を理解しなければならないか」をテーマに、アスリートの健康度にあわせたトレーニングや、筋肉超回復を促すケアの重要性、さらに、運動時に発生する活性酸素への対策など、指導者が理解すべき科学的知識について講演されました。活性酸素対策としては、圧倒的な抗酸化力を持つアスタキサンチンに注目していることにも言及されました。

 

 続いて、運動栄養学、予防医学をご専門とされる青井渉氏(京都府立大学大学院 生命環境科学研究科栄養科学研究室 准教授勝つためのフードサイエンス-代謝と疲労のコントロール-」について講演されました。運動による疲労のメカニズムと、疲労の原因の一つである酸化ストレスについて、また、抗酸化物質としてに青井先生が注目されているアスタキサンチンについて、スポーツパフォーマンスやアスリートの疲労に関する研究データも交えて話されました。アスタキサンチンがミトコンドリアに作用しエネルギー代謝効率を上げる点などについても、わかりやすく解説されました。

 

 第一部の最後は、鏑木毅氏(プロトレイルランナー/アスタビータアンバサダー)が登壇されました。「50歳で再び世界を目指せ-不眠不休160㎞トレイルランの挑戦-」をテーマに、世界で戦う現役アスリートとして、160kmを走破する世界最高峰の過酷なレース「UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)」に来年50才で再挑戦するなど、限界を超えてチャレンジし続ける秘訣について、また、11愛飲しているアスタキサンチンの体感、特に、超長距離を走り切るために重要な「体脂肪を使える体」になったことの実感などについて講演されました

 

 2部は、スペシャルゲストである井上康生全日本柔道男子監督/東海大学体育学部武道学科 准教授)のスペシャル講演「私の柔道哲学」で幕を開けました。全日本柔道男子の監督として、世界で勝つという目標達成にとどまらず、選手自身の生きる力を養うこと、さらには、柔道の究極の目的である社会に貢献できる人材を育てることといった、指導者としての心がけ指導の現場で井上監督ご自身が大事にされていることなどを、日本中の記憶に残る経歴や戦歴にまつわるエピソードも含めて講演されました。時にはユーモアも交えた内容に、参加者から大きな笑い声があがる場面もあり、会場は大いに盛り上がりました。

 

 講演に続き「スポーツパフォーマンスとアスタキサンチン」をテーマにパネルディスカッションが行われました。井上康生監督、青井渉准教授、鏑木毅選手が再度登壇し、アスリート育成の現場での科学的アプローチについて、井上監督からは柔道での実例が、青井准教授からは世界や日本の研究のトレンドなどが話されました。さらに、アスリートのコンディショニングにとって重要な活性酸素への対策について、スポーツ分野での効果が確認されている数少ない抗酸化成分であるアスタキサンチンの特徴や、鏑木選手も体感しているアスタキサンチンの効果について青井准教授が解説されるなど、活発な意見交換がなされました。

 

 参加者からは「今後の指導に生かせる内容だった」「どの講演もわかりやすく、新たな知識が多く得られた」といった感想をいただき、熱気あふれる会場の雰囲気とともに、大変充実したシンポジウムとなりました

 

 アスタリールがお届けする機能性成分アスタキサンチンにはスポーツパフォーマンスに関わる報告も多く、アスタリールの天然アスタキサンチン配合サプリメント「アスタビータ」シリーズは、多くのアスリートの方々にご愛飲いただいております。アスタリールは、世界中の人々に健康と幸せを届けることをミッションとし、アスタキサンチン製品の供給のみならず、本シンポジウムのように、健康情報の提供を通しても、アスリートの皆様へのサポートを今後とも継続してまいりたいと考えております。

 

天然アスタキサンチンについて

その多くがヘマトコッカス藻を原料とした抽出物を用いて、動物試験および臨床試験が広く行われています。生体膜保護作用やミトコンドリアへの作用など、細胞レベルで作用することが確認されており、メタボリックシンドローム、アトピー性皮膚炎などの病態だけでなく、脳機能の改善、美肌作用など、健康増進における有効性も多く報告されています

アスタリ-ル公式サイト http://astareal.co.jp/  アスタビータオンラインショップ http://www.astavita.jp/

最新研究データサイト「アスタキサンチンラボ」 http://www.astaxanthin-lab.com/about/